トップバナー

どんなときもWiFi 無制限

どんなときもWiFiとは

  • 月額:3,480円~3,980円
  • 通信量:無制限
  • 回線:ドコモ、au、ソフトバンク
  • モバイルルーター:D1
  • 会社:株式会社 グッド・ラック

契約は2年更新。更新月以外での途中解約は19,000円~9,000円が必要。

3年目以降は料金が500円アップする。

メリットは無制限と通信料金

回線の選択は自動ではありますが、携帯キャリアの3回線が利用できます。

データ通信量が無制限の割に料金が安いです。

例)ソフトバンク50GB 6,500円 ドコモ30GB 4,980円 au無制限 8,980円

デメリットは端末と返却

選べるモバイルルーターが1機種しかありません。今のところ大きな不具合がないので大丈夫でしょう。

このモバイルルーターは購入ではなくレンタル扱いになっています。そのため解約後にはモバイルルーターを返却しなければなりません。

紛失や盗難、水濡れ、全損などは要注意ですが、不安なかた向けにあんしん補償サービスがあります。月額400円です。

どんなときもWiFiの口コミは好印象

1番気になるのはどんなときもWiFiの通信速度でしょう。速いのか遅いのか?ツイッターで調べてみると、「まあまあ」や「そこそこ」など、速くもないけど遅くもない印象です。

それでもADSLより速くて喜んでいる人も居たりするので、利用環境次第で評価が変わるのでしょう。

当たり前のことですが、無線なのでアンテナ次第では速度の低下や切断は起きます。

次にルーターの話題ですが、電波を掴む回線は圧倒的にソフトバンクが多いです。反対にドコモやauに繋がると遅い報告が出ています。

それから、モバイルルーターを起動させてから使えるようになるまで時間が掛かる不満を見かけます。

まとめ

どんなときもWiFiが人気な理由はバランスだと思います。スピードがそこそこだけど無制限に使えて料金も安いと。携帯キャリアだと契約した通信量を超えると翌月まで我慢しなければなりません。その不満を解消してくれる素晴らしいサービスです。

🔙どこでもWiFiトップに戻る